命がけのカントリーライフ

Tinys cosy homeへのご訪問ありがとうございます(^^♪
ブログランキング参加中応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ
Thank you


昨日、主人とお庭でキノコ狩りしてたら人生初スズメバチに刺されました。
いきなりチクッとしたので腕を見たらスズメバチが3匹とまってて
その後、足にもチクッとしたので見ると太股とかにも5、6匹のスズメバチ!(汗)
大パニックになり大声で悲鳴あげまくり!!!
スズメバチを振り払ってもなかなか離れず家のほうに走っていくと
スズメバチは追いかけれくるし・・・(汗)
私の叫び声で主人が驚いて私の後を追ってきたら主人にも数匹スズメバチが・・・

足にはジーンズの上から4箇所、手首には2箇所スズメバチに刺されました。
刺された瞬間、激痛!超痛かった~。(涙)
私はスズメバチに刺されたら死ぬと思ってたから心配して
主人に「病院に連れて」って訴えたら
主人は超冷静で「大丈夫だって」なんて呑気に言って応急処置してくれただけ・・・
「スズメバチに刺されたくらいで病院に行く人なんていない!」と説得されちゃいました。

もしスズメバチのアレルギーだったら刺された数分後に具合が悪くなったり
死ぬらしいです。
でも重症になることはかなり稀だそうです。
私の場合はスズメバチの毒による具合の悪い症状が見られなかったので
主人の判断でスズメバチのアレルギーでないから安心したようです。
刺されて30分以内に、アレルギー反応(じんましん、吐き気、呼吸が苦しい、全身のしびれ、
血圧低下や失禁などの症状)が出たらすぐに皮膚科の受診が必要だそうです。

            結局この薬を飲まされて虫さされをクリーム塗ってくれただけ・・・
            tinyscosyhome

とにかく生粋のカントリーボーイの主人はカントリーライフ、自然、虫、鳥、動物のことに
詳しくアウトドアライフ中の事故時の対応が適切で頼もしい存在です(^^)v
でももう少し心配されたかった・・・

主人なんて私が落ち着いてからスズメバチに襲われてる時の私のパニックを再現して
すっかり私は笑い者・・・
「スズメバチに刺されたのに心配しないの?」って抗議したら
「何度もスズメバチに刺された経験あるから気持ちはわかるけど
そんなに大袈裟にならなくってもいいと思う」とあっさり・・・
主人に「今までスズメバチに刺された経験ないの?」なんて聞かれて
「生まれて初めてスズメバチに刺された」って答えるとちょっと驚かれたんだけど
普通、スズメバチに刺されたことのある人のほうが珍しいと思うんだけど・・・

ネットでスズメバチに刺された後の対応とかチェックしてたら
『逃げる際は手ではらったりするとハチを刺激して危険です.
1匹のハチに刺されると毒液(興奮物質)が空中にまき散らされるため,
その場に止まっているとさらに多数のハチの攻撃を受けることがあります。』
って書いてあったんだけど私のした行動はスズメバチを刺激しまくったようで反省。
そして健常者は100匹の蜂にさされても死亡しないが、
過剰に反応する人はわずか一匹に刺されても死亡するので怖い。
スズメバチの毒はまむしの毒より遙かに強いそうです。

まだ刺されたところはチクチクするし、手首や足は腫れてるし・・・
スズメバチに刺された手首がまだパンパンに腫れてます。おまけに痒い。

ネットで調べると『蜂に刺されたとき、かなりの痛みを伴い、そして赤く腫れあがりますが、
それは一時的なものです。
この症状に関してはすぐにおさまりますが、刺されてから3日くらいで
腫れが大きさがピークになり(場合によっては一週間くらい腫れることも)ます。
なかなか腫れがおさまらず、心配になるかもしれませんが、
蜂刺されは、虫さされの中でも性質の悪いものだと考えていいくらいですので、
刺されて一週間くらいは腫れるものだと割り切っておいた方がいいでしょう』と書いてあって
安心しました。

でも今日もしつこいぐらい主人に「もし私が死んだら後からスズメバチに刺されて
病院に連れて行かなかったことを後悔するよ。」って脅したけど
脅しの効き目もなく「100%死なない」って念を押されました。
明日、オフィスでこのブログを見た主人はきっと呆れて笑ってるんだろうな・・・

主人が後から私がスズメバチに襲われたところに行くと大きな巣があったらしい。
そこはワイルドマッシュルームが一番よく生えるスポットなのに当分近寄れません。

キノコ狩りをしながらスズメバチに襲われたり
そろそろシーズンが終わりだけど栗拾いしてたら毬栗が木から落ちてきて体に当たったり
体をはってのカントリーライフは命がけ!?

先日、友達が栗拾いに来てくれた時もボタン雪のように降ってくる毬栗に驚いて
一緒に悲鳴をあげながらの栗拾いでした。
栗拾いには分厚いコート&帽子は必需品です。

薄着の服で帽子を被ってない頭に毬栗が当たったらと想像するだけで痛くなるって
先日主人に言ったら大袈裟だって言うので栗拾い中試しに毬栗を主人にぶつけたけど
「全く痛くない」なんって強がってました。
その後は毬栗の雪合戦状態でヒヤヒヤしました(汗)

            現在キッチンのテーブルに残ってる栗
            tinyscosyhome
            残り物の栗は小さなものばかりで栗の皮を剥いて
            栗の甘露煮を作ったり栗ご飯用の栗に保存してます。

栗の甘露煮は自家製アンパンに入れて栗アンパンにしたり
ロールケーキの生クリームに入れて栗のロールケーキなどに重宝してます☆

昨日我が家に来てくれたお客様にも栗をどっさり持って帰っていただきました(^^)v

1ヶ月ほぼ毎日敷地内で栗拾いをしてたけど今日は大雨だったし
スズメバチに刺され気分が優れなかったから引きこもりの1日でした。
今週いっぱいなんとか栗拾いできるかな・・・

栗はガレージの冷蔵庫や冷凍庫にも保存してるので後1ヶ月以上は
毎日栗を食べ続けます(^^)v

訪問者全員の方に応援クリックしていただけたら嬉しいな~♪
ブログランキング参加中!
お手数ですが下のバナーをクリックしていただけたらブログ更新の励みになります(^^♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ
Thank you





スポンサーサイト

テーマ : イギリス生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

森には危険がいっぱい?!

普通のミツバチ一匹でも痛いのに、なんとスズメバチに手も足を刺されたなんて!!
痛くて怖かったでしょうね~お大事にね(~_~)

今年の日本は猛暑だったから、この秋はスズメバチも大量発生だそうで、
TVで何度も話題になっていたから、cosy-chickさんのリアクションと
気持ちには、すごーく納得!
でも、ご主人の経験からくる落ち着いた判断もさすがなんですね(^^)v
私の主人だったら、一緒にパニックになってたと思います。ハチが超~苦手だったからね^^

スズメバチ!

刺されましたか!
私も以前刺されたことがあるんですよ。
狂ったように大声を出してしまいましたが、まわりに誰もいなかったのでさびしー思いをしました・・。
目や耳の近くを刺されると危ないとか聞いたことがありますが、どうなんでしょうね。
とにかく、今年は蜂に悩まされました。
寒くなっても生息しているのですね。
どうぞお大事に。

↓の記事のきのこ、毒キノコと見分けがつくなんてすごい。
私もきのこ、どうしても食べたいんだけど自信がないんですよね。
栗はまだまだ食べまくってます~。

No title

おひさしぶりで~す!
わお~~!!? 大変でしたね!!
こちらでは スズメバチのニュースが出るほど大変なことなのに
そちらは(特にカントリーボーイのご主人には!?)
「何でもない 大丈夫!」 なんですね~(^_^;)
頼もしい~(!?) お加減は落ち着きましたか?

それにしても、イガグリの雪合戦なんて こわい~~!!
でも・・・ラブラブのお二人の様子が目に浮かぶよう~
・・・いやいや すっごく本気だったりして!? (^o^)
こんなに栗が沢山あれば、雨でも雪でもどんと来い!!
冬眠できそう~!? (^_^)v

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: yukkoさん

ミツバチに刺されたことはありませんがスズメバチに刺された時の
激痛に思わず大声で叫んでました。

日本は猛暑でスズメバチの大量発生なんですか?
英国は猛暑とは全く縁がなかったのですがスズメバチをよく見かけます。(汗)

主人の子供の頃からのカントリーライフ経験は普段の生活にとても役立つことが多いですが
野生児のようなカントリーボーイと同じように扱われるより
もう少し過保護にされたい!って思ったりします^^

Re: himexさん

森の中で暮らしてて今まで刺されなかったのがラッキーでしたが
とうとうスズメバチに刺されました(涙)
himexさんはもうすでにスズメバチに刺された経験あるんですね。
私も刺された瞬間痛すぎたし、スズメバチに集られてる体を見て
とんでもないくらい大声で叫んだので主人が私の声に驚いてました!
寒くなっても11月いっぱいはススメバチに油断できないそうですよ~。
目の近くを刺されたりしたら失明の恐れもあるとかってことなので
スズメバチには今まで以上警戒したいと思いました。

私が見分けのつく食用のキノコはWood Blewitだけですが
主人はマメにキノコの本を見ながらチェックしてます。            
Wood Blewitは癖がなく美味しいですよ(^^)v

Re: りりかさん

日本人の感覚ではスズメバチに刺されるなんて大変なことですが
英国人にとってはそんなに大騒ぎするほどでもないようです。
主人はスズメバチに何度も刺された経験もあって冷静な対応はありがたいんですが
心配してくれないなんてなんか物足りないです・・・
スズメバチに刺された手首と足はまだ見苦しいほど腫れあがってます(涙)

毬栗の雪合戦はっきり言って危険です!
無邪気に始めたつもりが気がつくとお互い手加減してませんでした~。(汗)
一緒にいたタイニーが一番迷惑してました・・・

Re: 鍵コメRさん

スズメバチに刺されたことないのが普通ですよね~。
とにかく刺されるとかなり痛くて腫れるのでスズメバチに刺されないように
これからも気をつけてください。
お心遣いありがとうございます^^

No title

そうそう。
スズメバチの天敵は「熊」なので、黒い色に集まるらしいです!!
なので、黄色や赤など、派手な色の付いた服を着なくちゃダメだと聞いたことがあります。

大変でしたね~・・・
しかし・・・「一番の被害者は タイニーちゃん」だったとは・・・!!
なんだか、「夫婦げんかのとばっちりを受けた子供」という図!?

ほほえましいやら 可哀相やら・・・とにかく、早くよくなりますように!

Re: りりかさん

スズメバチの天敵って熊なんですか~。
刺された時はこげ茶色の服だったから熊に間違えられたのかな(汗)
スズメバチ対策に庭では派手な色の服を着るようにしますね。
アドバイスありがとうございます^^

まさにタイニーとばっちり受けて迷惑してました・・・

プロフィール

CosyHeart

Author:CosyHeart
ガーデニング&アンティーク好き専業主婦

主人・・・Mr.カントリーボーイ
     英国人

愛犬・・・Missタイニー
     ジャックラッセルテリア

ホロホロ鳥・・・性別不明アグリー

庭の来客・・・鹿、キジ、ウサギ、リス、ハリネズミ、野鳥など

Our Cosy Home・・・
築250年の石の家

記事・写真等の無断複写・転載を禁じます。
気まぐれでオープンしてる
コメント欄は承認制です。


ブログランキング参加してます。
1日1回クリックしていただけたら嬉しいです(^^♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード