炭坑だったヴィクトリアンタウン

Tinys cosy homeへのご訪問ありがとうございます(^^♪
ブログランキング参加中応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ
Thank you


現在ヴィクトリアンタウンのある場所は炭坑だったので
当時の建物や機械がそのままの状態で残されています。
先日、主人にVictorianの発音を再び指摘されビクトリアンからヴィクトリアンに訂正。(汗)
いまだにVとBの発音が苦手~。

Winding Engine&Mine
tinyscosyhome

            石炭を使った蒸気でリフトが作動
            tinyscosyhome
        石炭の採掘に行く方や採掘した石炭をのせたリフトは当時は1日中フル稼働。
        スピードは2段階に調節でき石炭を引き上げる時は2倍の速度。


      The Iron Foundry(鉄の鋳造場)      
      tinyscosyhome

ヴィクトリア時代の作業着で実際に昔ながらの作り方でお仕事中。
tinyscosyhome tinyscosyhome
この時は特別注文の電車の部品を作られてました。

表札のオーダーできたり、オープナーやドアストッパーなど鉄製品のモノが販売されてます。
tinyscosyhome tinyscosyhome


      ヴィクトリアンタウンではIron(鉄)も採掘されてたので
      Blast Furnacesが当時のまま残ってます。
      tinyscosyhome
      ここで岩に含まれてる鉄を溶かし取り出してたそうです。
      主人が詳しく説明してくれたけど私にはチンプンカンプン・・・(汗)


写真を撮り忘れましたが、ヴィクトリアンタウンにはBrick&Tile Worksもあって
当時粘土も採掘できレンガやタイルもここで作られてました。
現在もBrick&Tile Worksでレンガ作りのデモストレーションされたり作業されてます。

訪問者全員の方に応援クリックしていただけたら嬉しいな~♪
ブログランキング参加中!
お手数ですが下のバナーをクリックしていただけたらブログ更新の励みになります(^^♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ
Thank you






スポンサーサイト

テーマ : イギリス生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

CosyHeart

Author:CosyHeart
ガーデニング&アンティーク好き専業主婦

主人・・・Mr.カントリーボーイ
     英国人

愛犬・・・Missタイニー
     ジャックラッセルテリア

ホロホロ鳥・・・性別不明アグリー

庭の来客・・・鹿、キジ、ウサギ、リス、ハリネズミ、野鳥など

Our Cosy Home・・・
築250年の石の家

記事・写真等の無断複写・転載を禁じます。
気まぐれでオープンしてる
コメント欄は承認制です。


ブログランキング参加してます。
1日1回クリックしていただけたら嬉しいです(^^♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード