ベトナム・ホリデー☆日本人はあまり観光に行かないベトナム戦跡クチ・トンネル

Tinys cosy homeへのご訪問ありがとうございます(^^♪
ブログランキング参加中応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  Thank you


主人は歴史や戦争のことにとても興味があり、ハワイの真珠湾、広島の原爆ドーム、
長崎の平和公園、ポーランドのアウシュビッツ強制収容所、フランスのノーマンディなど
学生の頃から行きたかった場所へ一緒に行きました。

ベトナム行きには私ほど最初は興味がなかったけれど、行くことが決まってから
「クチトンネルと戦争のミュージアムには絶対行く」って宣言されました・・・


クチトンネルにはプライベートツアーで行きました♪
ホーチミンのホテルから1時間半ほどドライブしクチトンネルに到着し
最初にビデオでベトナム戦争当時の様子を見ました。


クチトンネルの断面模型
tinyscosyhome


1948年から約20年かけて造られた迷路のようなトンネル、地下道全長250km!
ベトナム戦争当時に解放戦線の作戦本部が置かれていて居住スペース、貯蔵室や
指令室、病院、台所等の設備がありトンネルの他にもベトコンが使用したトラップの数々・・・


地下道を掘るのに実際に使われた道具
tinyscosyhome
とても堅い地盤を機械も使わず、こんなシンプルな道具だけでの手作業で
大規模な地下道が作られたとは思わなかったです。


実際に地下道の見学へ・・・


当時のままのトンネルの出入り口
tinyscosyhome
落ち葉でカモフラージュされた出入り口が至る所にあります。


私も入ってみましたがとても狭い!!!
tinyscosyhome tinyscosyhome
大きな主人は勿論は入れませんでした!

クチトンネルはジャングルの中に作られ、いろんな虫や毒蜘蛛、蛇なども住んでて
時々トンネルの中にも入ってくるそうで、観光客が来る前に毎朝スタッフの方々が
トンネルの中をチェック&掃除されてるそうです。


主人でも入れる地下道の入り口を見つけてご機嫌な主人
tinyscosyhome


上が取り除かれた状態の地下道の入り口
tinyscosyhome


      アメリカの戦車
      tinyscosyhome


地下道の出入り口などに仕掛けられた罠
tinyscosyhome
かなり悪質で危険な罠!罠に入ったアメリカ人を想像しただけで恐ろしくなった・・・


観光客が実際にシューティングできる射撃場もありました。
tinyscosyhome
多くの観光客がシューティングされてて観光中バン!バン!結構煩かったです。


ベトナム戦争中に使用されてた車のタイヤで作られたサンダルの作り方実演
tinyscosyhome


この辺りはベトナム戦争当時のままな感じ
tinyscosyhome


ジャングルを歩いて実際に地下道の中へ・・・
tinyscosyhome
このトンネルは観光客用に広げられてますが、当時のままのトンネルも見学できました。


主人の後をついていきましたが真っ暗で怖かった!
tinyscosyhome
アップダウンもあったり、屈んだままでの移動大変!
おまけに主人が速くいくのでついていくのに必死でした!


外の明かりが見えてきた!
tinyscosyhome


地下1m~2mぐらいの地下道に入り、ガイドの方が地上から声をかけてくれてました。
tinyscosyhome

主人と一緒だったからよかったけど、一人だったらかなり不安だったと思う


約20mの地下道移動終了!
tinyscosyhome


地下道から到着したのはキッチンでした。
tinyscosyhome


真っ暗で狭い地下道を実際に通ってみて、ベトナム戦争中にトンネル内で何年も生活しながら
戦い続けたベトナム人の忍耐強さは凄いと改めて感心しました。


クチトンネル見学最後はベトナム兵士の主食の試食とお茶タイム
tinyscosyhome


ベトナム戦争中、兵士の主食だったキャッサバ
tinyscosyhome

キャッサバは荒れた土地でも育ち、畑を耕さなくてもいいし、病害虫にも強く、
放ったらかしで厳しい環境でも育ち、1年中収穫できるたくましい野菜☆
栄養価もカロリーも高いキャッサバで兵士はベトナム戦争中の食糧危機から救われたそうです。


ベトナム戦争は私が子供の頃の記憶にあり、それほど昔のことではなくて
あまり戦争に興味がない私が主人に連れて行かれたクチトンネルで
ほんの何十年か前の私が子供の頃に、このような悲惨な戦争があったことを
実際に戦争のあったジャングルを歩き、トンネルの中を体験したり、いい経験になりました。

クチトンネルは半日のツアーで行くことが出来、とても興味深い場所なのでお勧めです☆

ブログランキング参加中!
お手数ですが下のバナーをクリックしていただけたらブログ更新の励みになります(^^♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  Thank you
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村














スポンサーサイト

テーマ : イギリス生活
ジャンル : 海外情報

プロフィール

CosyHeart

Author:CosyHeart
ガーデニング&アンティーク好き専業主婦

主人・・・Mr.カントリーボーイ
     英国人

愛犬・・・Missタイニー
     ジャックラッセルテリア

ホロホロ鳥・・・性別不明アグリー

庭の来客・・・鹿、キジ、ウサギ、リス、ハリネズミ、野鳥など

Our Cosy Home・・・
築250年の石の家

記事・写真等の無断複写・転載を禁じます。
気まぐれでオープンしてる
コメント欄は承認制です。


ブログランキング参加してます。
1日1回クリックしていただけたら嬉しいです(^^♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード