里帰り☆Japan2012.姫路&日本でのお楽しみ

Tinys cosy homeへのご訪問ありがとうございます(^^♪
ブログランキング参加中応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  Thank you


倉敷から福岡へ行き博多で1泊し、翌日は姫路へ行きました。

姫路は主人と15年前に出逢った場所。
仕事で主人は姫路駅前の日航ホテル(当時サンガーデン・ホテル)に滞在してて
ホテルの最上階のバーへ毎晩のように通ってた思い出の日航ホテルに久しぶりに宿泊しました。


翌日の午前中は私は予約してたエステに行き主人は一人で街を散策し、
私のエステが終る頃サロンで待っててくれ一緒にランチに行って
午後は私はヘアサロンでヘッドスパ&ヘアカット。

主人は電子書籍Kindleを持って姫路城前の公園で読書して
3時間ほど待っててくれました。
読書好きの主人はKindleがあるとどこでも何時間でも待っててくれるので超~助かります(^^)v


姫路城に行くと残念ながらまだ修復工事中でした。
tinyscosyhome

姫路城は2009年秋から大規模な改修工事平成の大修理が2015年まで
かかるそうです。
事業費は約28億円だそうで外壁のしっくいの塗り替えや屋根瓦のふき替え、
耐震性を高める補強も行われます。
昭和の大修理から既に50年近く経過して、かなり痛んでいたようです。

tinyscosyhome


次の里帰りの時には平成の大修理が終ってるといいな~。
tinyscosyhome


昨年の里帰りでもジャパンレールパスを思いっきり利用しました(^^)v
私達は毎回2週間のジャパンレールパスを買って新幹線&JR在来線乗り放題で
国内旅行を満喫してます。

以前はロンドンの旅行会社に日本へ出発する前に
パスポートを持って買いに行かなければならなかったけど
前回里帰りする時はオンラインでジャパンレールパスが購入できるようになって
とても便利になりました。

ジャパンレールパス
tinyscosyhome

日本語が読めなかったり話せない外国人は電車の切符を買ったりするのも大変だし
JRの駅員さんで英語の話せる方も少ないからジャパンレールパス利用は
ホリデーで日本に来た外国人にとっても駅員さんにとっても楽だと思う☆

ジャパンレールパスはJR在来線なら切符を買う必要ないし、
新幹線は『のぞみ』と『みずほ』以外は乗車でき、
新幹線、特急は特急券と指定席を発行してもらえるしとてもお得(^^)v

ジャパンレールパスの利用資格は
外国から短期滞在の入国資格により観光目的で日本を訪れる外国人旅行者と
日本国籍をもって 日本国外に居住しその国に永住権をもっている日本人か
日本国外に居住する外国人と結婚している日本人です。



日本へ帰ると時間がある時は実家の近所の電気屋さんへ行って
マッサージチェアーでまったりするのも毎回里帰りの時のお楽しみ♥

電気屋さんのマッサージチェアーで寛ぎまくりの主人・・・
tinyscosyhome tinyscosyhome

主人は時々マッサージチェアーで爆睡して恥ずかしいので他人のふりしてます。(笑)

ブログランキング参加中!
お手数ですが下のバナーをクリックしていただけたらブログ更新の励みになります(^^♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  Thank you
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村







スポンサーサイト

テーマ : イギリス生活
ジャンル : 海外情報

プロフィール

CosyHeart

Author:CosyHeart
ガーデニング&アンティーク好き専業主婦

主人・・・Mr.カントリーボーイ
     英国人

愛犬・・・Missタイニー
     ジャックラッセルテリア

ホロホロ鳥・・・性別不明アグリー

庭の来客・・・鹿、キジ、ウサギ、リス、ハリネズミ、野鳥など

Our Cosy Home・・・
築250年の石の家

記事・写真等の無断複写・転載を禁じます。
気まぐれでオープンしてる
コメント欄は承認制です。


ブログランキング参加してます。
1日1回クリックしていただけたら嬉しいです(^^♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード